flower border

おれおさん おめでとう!

Category幸せわんこ♪

おれおさんがっ! 師匠がっ!
アボカド師匠がっ!(←夫一瞬命名)
幸せになりましたよぉ!



そして おれおさんの安住の地は
なんと…なんと! お友達の!


らいじ君のおうち!
なのですっ!




14688497130.png




びっくりでしょ?
あたしもびっくりしたもん!
⬆の随分前に鍼灸院で撮影した写真
正式譲渡となった今見てみると
らいじ君が
『きっと家族になるよ♪』
そう耳打ちしてるみたいに見えるねぇ




事実は小説よりも奇なり
おれおさんの保護から現在まで
振り返ってみると
本当にこの言葉がピッタリ!
ドラマティックでした




14688523670.png
(トライアル開始直後 少し距離あり)




あたしとらいじ君の母 operappleさんは
(以下めんどいので『おぺさん』でいきまっする!)
昔からの友人ではありません
おれおさんの鍼灸に通い始めた際
玄関前で偶然お会いしたのが最初
あたしもおれおさんもその時が初めてです

コレを『怪我の功名』と言っていいのか
わからないけれど でも
おれおさんがヘルニアにならなければ
おぺさん達とおれおさんは
巡り逢いはしなかったと思うのです





14688495640.png
(今現在 隣同士で同じ寝姿♪)



更にあの時玄関前での会話は
本当にシンプルなもので
あたしは自分ちの子では無い事を
おぺさんに伝えるために
『わんにゃんらいふ。』の存在を
少しお伝えしただけのほんの数分でした

おぺさんは何かシンパシーを感じたのかもね
その日のうちにサイトを検索してくれ
ブログにメッセージを残してくれたのでした




14688496410.png
(競うように食事する『兄妹』完成!)



きっと会う度に
おれおさんの魅力の虜に
おぺさん親子はなっていっていたのだろうけど
鍼灸で出逢った『お友達』としての関係
そして応援してくれる方
そうずっと思っていたし
預かりのあたしは立場上
個々に里親勧誘は出来ないし権限も無し
具体的におぺさんとその件で会話したのは
トライアル決定となってからでした

でも、おれおさんの募集状況は
あたしに聞けただろうに
おぺさんは一切探りを入れたり
そんな事はした事がなく
とても潔い態度でした
だから あたしからも伝えた事はありません

あたしだったら気になっちゃって
あの手この手で聞くわな…(; ̄ェ ̄)
うん…姑息な手段で聞くわ絶対




14688495400.png
(既に『自然』な2人)




出逢いはドラマティックでしたが
実際に迎えるには
らいじ君の体調安定が必須です
相性というよりも 『体調』
17歳ハイシニアのらいじ君には
新しい家族が出来るのは
どのようになるのか?がキーポイントとなりました



問題無し!


むしろおれおさんを守るように
最初は頑張っていたようです♪



14688495930.png



おれおさんは7歳まで
頑張って『母親』をし強く逞しく生きてきた
今年8歳になりシニアの入り口


でもね……


でもね……



らいじ君のまだ半分も生きてないの
おぺ家に行ったら おれおさん


『小娘』ですからっ!



持ち前の愛らしい姿と性格で
家族皆を笑顔にして
おれおさんあなたは『母親』から今度は
『小娘』として生きていけるよ♪
本当に良かったね!



14688496710.png




おれちゃんのこれからは
おぺさんのブログ
operapple
こちらで見て行けると思います♪


2人の母になったおぺさんも
今 勢力的です!


2016071901032271c.jpg


おぺさんの来月個展
盛岡近郊にお住まいの方は
是非足を運んでみてください♪
彼女の描く動物達は
優しく愛しい表情をしていますよ(*^_^*)



14652231510.png





皆様のご支援でヘルニア治療も出来
沢山の応援も頂いた
おれおさんの運命の赤い糸も
綺麗にほどけて繋がりました!

おれおさんは
『おれちゃん』の愛称は残し
『オーレ』という名前で幸せになりました!
スペイン語 ポルトガル語の
『行け!』『進め!』の意味
おれちゃんにはぴったりです!!



ご支援 応援
本当に
ありがとうございました!!





スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment