flower border

変わらないもの

Categoryこころ
『保護犬』『一時預かり』
これを人に話すと




可哀想





この言葉が相手から出てくる事がある
その時あたしはとても違和感を覚える
時に、性格が悪い故カチンとも来て
ジャガビーさんに話すと…

『悪い事じゃないよぉ(^-^;
 その気持ちから知って貰う機会になるんだし』


…なるほど…その通りだな……
確かにあたしの中に『可哀想』が
全く無いのか?と問われたら
無いとは言えないかもしれない

でも元々生まれつき『可哀想な子』は居ない
いつだって人間が作る
『可哀想な環境下』ソレに置かれるからであって
あたしからしてみれば
犬の素晴らしさを知らず
そんな環境下に置く人間のほうが
『可哀想』そう思ってしまう








あたしが預かりを始めた理由の大半は



恩返し





言葉を多くは知らないので
安っぽく言えば
お金では買えない大切なものを
あたしは沢山自分ちの子から貰った

沢山あるのだけれど
最後の子は1年半ほど闘病生活だったから
日常忘れている 当たり前に思っている
様々な事柄は
どれ程貴重でありがたいかを
泣けるほど知る事ができた

今テレビなどで報道されている
著名人の癌闘病生活なども
大変なんだろうという思いの中に
でもこの家族は皆が感じ得る事の出来ない
『生きる本質』『家族愛』
それを実感出来ていて幸せなんだろうな
そう思うようにもなった

『幸せ』とは主観だから
真相はわからないけれどね…





いつかうちの子達と虹の橋で再会するまで
あたしは犬というイキモノに
少しでも恩返しをしていこう
そう思って預かりを始めたのだけれど……




与えるつもりが
いつも与えられる
預かりっ子達からも
大切なものを貰い続ける





犬には到底かなわない
あたしにとってはそういう
変わらないもの



そんな事を
最近しみじみ思うのです


14771556400.png




このブログはリンクフリーです
我が家の居候さんを知って貰う主旨であれば
全く問題ありません
拙い文章達ですが何処へでもお連れください
よろしくお願いします
スポンサーサイト

1 Comments

はる君  

その通り!です

わんちゃんに癒されているのはまぎれもなく私たちだと思います。可愛いおめめで訴えかけてきて、私たちにして欲しい事を行動で訴えかけてくるし何物にも代えがたい存在です。私もはる君を甘やかしっぱなしですがそれでもいいと思っています。多分向こうはたまにうっとうしいと思っている時があるとは思いますが・・・でも可愛くて仕方がないので止められません。ずっとキスの嵐ですが愛おしいので我慢してもらっています。本当にわんずから生きるパワーをもらっているので頑張らないと と思う毎日です。一所懸命に生きているほたはなちゃん応援しているよ☆☆兵庫の地より愛を込めて♡♡

2016/09/29 (Thu) 21:10 | EDIT | REPLY |   

Post a comment