flower border

大好き!

Categoryこころ
かなり前の事だけれど

ネットの記事で
亡くなった子(犬)が
親(飼い主)に宛てて語りかけている
そんな文章構成の物を読んだ

結論から言うと
全くもって人間っぽい発想だな…
犬はそんな事はきっと言わないよ…
あたしはそう思った





可哀想なひとりぼっちの野良犬に
僕の幸せなお家を譲ります








ぇ……預かりしてるのに
なんて事を言うの!
そう思われるかなぁ?


我が家を巣立って行った子の
大半の里親様ご家庭は
以前にとても愛してそして看取った子が
いらっしゃって
当時の事をお聞きしたりする事も多く
その失う哀しみや辛さは
あたし達も経験があるので
本当に涙がでるし
思い出してしまう事も多いですね…

そして多く話されるのは
『先住犬に申し訳ないかな?』
新しい子を迎えるにあたり
そう親達は思うのです

でもね
そんなに大事にして愛して
看取ったお家なんですよ
新しい子はまた愛される
幸せな子がまた増えるのです
そしてまた迎えようと思わせるぐらい
犬を素晴らしいと実感させてくれたのは
紛れもない『先住犬』です
教えて貰ったんです
あたしはそれをとても幸せに思います



あれ?
言ってる事矛盾してない?
最初の話しと違ってない?



……いいえ
矛盾してないもん
それとこれとは別のお話


犬はいつだって
あたし達親に言う事はただひとつ




大好き!




きっとそう言うと思うんだよね
ま、これも
人間のあたしの考えなのですが。


14771556400.png





このブログはリンクフリーです
我が家の居候さんを知って貰う主旨であれば
全く問題ありません
拙い文章達ですが何処へでもお連れください
よろしくお願いします
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment