flower border

貰うのはいつも心 Last forever

Categoryこころ
いつかぷーちゃんの絵を
描いて貰いたいね♪
実は数年前から夫婦で話してはいたんです




昔、河川敷で皆で散歩した時に
わんこ叔母さん2号が
何気なく撮ってくれた
あたしとみんとの写真を
友人が鉛筆画で描いてくれて
今も大事にしているし
レプリカは実家玄関にもあったり
…もはや…
あたしの遺影にまでなってしまうのでは…
(; ̄ェ ̄)
その位 大切な物になるから。





63977218_160.jpg
(今のあたしを知っている皆様
人は10年で劣化と変化多々なワケであります…ぶ!)







おぺこに出逢ったのは
そういう縁もあるのだと思いました

いつか。いつか…が
ぷーちゃんが虹の橋へ
行ってしまってからだったけれど
きっとそれに意味があるのだね
おぺこに絵の依頼をしました






くーるとぷーちゃんの
一番輝いていた時を!

くーるは2004年に亡くなっています
おぺこはもちろんどちらにも逢ってはいません
しかも依頼した写真はデジタル画像ではなく
昔の荒く表情が見えないものでした
参考程度の数枚を渡しての
本当に『無理難題』の依頼となりました




出来上がり間近な時に
始めて見せて貰いました
ぽろぽろ涙が止まりませんでした
絵が上手いのは知っています
ただ、『似ている』のではなく
くーるはくーるそのものだった
亡くしてからもう12年の月日が経っていて
あたしももうリアルには
くーるを感じる事ができない日常になっています



だけどその瞬間に感じ取れた
ぶぁーっと何か言葉で説明できない
熱いものが込み上げてきて
本当におぺこに感謝しました







原画はぷーちゃんちへ
クリスマスプレゼントとして贈りました
あたし達夫婦の勝手な思いを贈ったけれど
とても喜んでいただき
すぐに額縁を誂えに出向かれたそうです
とても嬉しかった





title 「LIPromiSe」

20161227170916040.jpg



おぺこが素敵なタイトルをつけてくれました
作品としての紹介もしていただいています

こちら





虹の橋、ぷーちゃんち、我が家
皆離れていてもこれで繋がっていれる
そんな気持ちになります

ぷーちゃんには
母のように姉のように
いつも傍に居てくーるにも優しかった
黒ラブのモモちゃんも居ます
その再会ですら 目に浮かぶようです


皆 繋がってる 
ね。きっと繋がってるよね♪






スポンサーサイト

1 Comments

はる君  

心シリーズでは私の一番好きな写真です。天国でもまた再開のキスをしているんだろうなぁと・・・本当に大好きな写真です。また泣いてしまう・・・(;_:)すごく切ないけれど 何て言うんだろう・・・2人がお互いに愛おしい存在でお互いの魂を確認しているような・・・本当にきゅんとくる 本当に自然体 て感じがします。天国でも仲良くいつも一緒にいるんだろうなぁ・・・小さな可愛い天使に祈りを込めて♡♡♡

2016/12/27 (Tue) 21:38 | EDIT | REPLY |   

Post a comment