flower border

オフ会でのビッグニュースは

Category幸せわんこ♪
もうわんにゃんらいふ。
ジャガビーさんも記事にされているし

ひびきくん おめでとう♪


預かりの
わんこ叔母さん2号(ゆーりん)も
記事にしているので

運命の子



周知の事とはなっていますが…
オフ会に参加して頂いた方に
まず最初にご報告したビッグニュース



ビッキー(ひびきくん)は
わんこ叔母さん2号の息子になりました♪




…あたしんとこのブログには
書かなくてもいいかなぁ…なんて
一瞬チロっと思ったけれどね?
ここでもご支援をお願いしました!
なのにその後知らねっぷりはさ…
誠意ってもんがないじゃない?


書きますとも!

どうぞお付き合いくださいませ♪







20170421220815288.jpg





心雑音が認められると分かっていた
ビッキーの預かりのお願いを
2号にしたのは1月中旬の事

ちょっと…いやかなり気がかりでした
我が家と同じで看取りを終え
我が子が居ない彼女の家に
程度の分からない心臓疾患の子を置くことは

『もしかしたらまた深い悼みを味わせてしまうのでは』



あたしでもした事のない
そのような預かりは辛すぎる…
心配でありました








1月29日の病院診察で
心配して駆けつけてくれた1号も一緒に
ジャガビーさん、あたし、2号、寮長
(今考えたら大勢で受診しても状態は
変わるわけねーのに実に滑稽ですが (^-^;))


『決して安堵出来ない程度の心臓疾患』
である事を聞かされます




皆、あの時はショックでした
ポロポロ泣き出す2号を見て
とても非情であったとは思いますが
あたしは預かり先を変えるとなると
我が家しかないため、間髪入れず
『預かりをリタイアするか?』聞いた記憶があります



でも、2号はその日診察で紹介された
心臓疾患専門医に行ってから
病名、今後の全体像が分かるまで
預かりを継続すると答えました






それから心臓疾患専門医に
行くまでの1週間は長かった…
ハラハラしてお世話する2号が
一番辛かっただろうなぁ…





20170421220840057.jpg






でもっ!



これまた笑っちゃうけど
心臓疾患専門医の元へも
1号、2号、のぞと行き(ぶ)
先生の一言で世界が変わります



『うん!手術しよう!俺治すよ♪』



は?マジっすか?

もう、気分は奈落の底から
ロケットでいきなりheaven!
手術費用の難関なんぞ全く頭に無く
この吉報をジャガビーさんに今すぐ!

…そして東京旅行中の
ジャガビーさんに迷惑省みず
電話したのでした





201704212208275a6.jpg




その後の展開はブログで
お伝えしていた通りとなります♪

皆さんにご寄附をお願いし
多大なエールを貰い
ビッキーは順調に手術、そして回復を
してくれました♪






2号の家で預かり中
何度かビッキーに会いましたが
あたし自身が『我が子に迎える』という
考えが無かった為
その可能性をあまり予期して無かったけれど…

不思議な事にビッキーは
最初からパパにものすごく懐いていて
こう言うと誤解を生む可能性はあるけれど
あえて書くと(書くのかよ!)

2号んちの虹の橋へ渡った愛息子
マロンだってパパにここまでしてなかったんでない?
そう思うぐらいの勢いでした

たまに見るあたしがそう思うのであれば
パパは余程『運命』を感じた事と思います
家族でどんな話し合いがあったのかは
さすがのあたしもわかりませんが
そうしてビッキーは2号んちの子となりました♪





20170421220851b8d.jpg




オフ会の時に
ビッキーは仔犬ならではの爆走を皆さんに披露し
見ていて、ご支援応援して頂いた方々への
何よりの御礼だな♪そう思いました





『救おう!』と思った子が
救われてそして誰かのかけがえのない
『運命の子』になる
また、そして今度は身近で
そのドラマを見せられました





ビッキーおめでとう!
そして、寮長、のぞ、1号、おぺこ
それらの『監視下』に入る甥っ子みたいな存在だから
ビッキー、あなたは安泰です♪
(超強気(笑))






ひびきくんの

応援、ご支援


本当に

ありがとうございました!!





…ま、多分このブログに
たまに登場するね ビッキーは!



SpecialThanks

photo by 『しろくまボーラー』
スポンサーサイト

1 Comments

はる君  

可愛いびっきー♡♡

本当に5時間にも及ぶ大手術、よくぞ先生頑張ってくれました。ゆーりんさんもかなりハラハラドキドキの預かり1号だったんですね!ゆーりんさんのblogでおさる君とお呼びしているパパさんにすごく懐いていた というのは初めて知りました。最後に決断して背中を押してくれたのはパパさんかな♡♡オフ会でも走り回っていたね~☆☆手術しなければ1歳を迎える事が出来ないと診断され本当に地獄の苦痛だったと思います。俺、治すよ♪と行って下さった先生、あなたは私たちにとって神様に等しいです✨ビッキーに新しい命を吹き込んでくれ改めて御礼申し上げます。またはなびと遊んだ時などに、写真、近況報告、楽しみに待っています。あーーーもう1週間経つのかぁ・・・早いなぁ・・・次回行くのを早く予定たてなきゃ(^_-)-☆岩手はこれから桜満開かなぁ🌸兵庫は葉桜しか残っていません。羨ましい~;つД`)でもまたみんなでお花見楽しんでね\(^o^)/兵庫の地より愛を込めて♡♡

2017/04/22 (Sat) 01:34 | EDIT | REPLY |   

Post a comment