flower border

激変の時

Categoryはなびさん☆よつばさん
あー。
預かりっ子の様子を6月3日から
書いていませんでしたね…

ルーキーよっちゅの一番の変化時期
そしておはなぼんのまたしても事件
(; ̄ェ ̄)
正直どれから書いていっていいか
わからない程ネタは貯まっています…
心配されると困るから最初に結論書きますが



2人共に

現在元気です!






まだ耳ダニ容疑晴れず
一応隔離っ子のよつばさんですが
きっとフリーも近いし
記事別々に書くのも面倒なので(ぶ)
今日からカテゴリ『はなびさん☆よつばさん』
新設でぇっす!




…と言うわけで…
まずは
よつばさんの近況



20170612173859ffe.jpg



3日の健康診断は全て良好♪
ただ耳ダニこそ発見はされませんでしたが
めまいしちゃう程の汚れだったからね…
先生も 『まずダニは居ると思ったほうがいい』
フリーの生活は2週間後にまたチェックしてから。
という事になり、今週末以降に病院です
酷かった右耳無事クリアしてくれるといいなぁ…





そして一番驚くべき事!
保護されて約2週間近くまで
さっぱり信頼してくれそうもないよっちゅが
ブス顔で地味に喜んで朝再会してくれてから
激変していきました!


一旦離れないと食べなかったご飯は
見ていないと食べなくなり
帰宅すればケージいっぱいに走りまわり
身体全体で喜びを表現できるようになったよ!

事前情報で聞いていた
『ビビり』これジャガビーさんにも話したけれど
よっちゅは『怖がりさん』ではないと思います
むやみやたら なんでもかんでも
怖がったりはしない
自分がよく観察して『大丈夫♪』と納得するまで
受け入れない。そういう子だと思います
まぁそれも括りは『ビビり』となるのだろうけど
受け入れるまでよく観察しているので
あたしの言いたい意味は今よくわかるようです


健康診断時も診察台で待機は
『大丈夫よぉ♪』と撫でて待っていると

(゜Д゜)ぽかぁん

として まったりお座りしており
こちらが関心するほどに採血も
穏やかに終了しました♪

この子は
最初が肝心

なのだと思います
『大丈夫よ。大丈夫よ。』と人間の理屈で
無理矢理抱いて慣れさせるのではなく
自分で大丈夫なんだとわかるまで
こちらは毎日同じ事をして安心して貰う
ん…これはどの子でもそうしたほうがいいけれど
最初からフレンドリーな子も居るからね?
よっちゅの里親さんには特にお願いしたい
内容かなぁ?そう思っています(*^_^*)






まだ隔離っ子ではありますが…
よっちゅの名付け親に会って貰おうかな?
週末によっちゅは
『よつば』と名前をつけてくれた
心友娘と初対面を果たしました♪







2017061217381609e.jpg





よっちゅが来てから
はじめての『お客様』です
知らない人間にはどう対応するのかわからないから
一度あたしが抱いてから
心友娘の膝に抱いて貰いました

すぐに逃げちゃうかなぁ?(^-^;
そう思っていたけれど30分以上そのままで
やがてウトウトしてみたり
そのままオヤツもらったりしてから
するぅっと脱出した後はつかず離れずの場所で
フセをして心友娘を見ていました

嫌なら避難できるように
よっちゅ部屋の和室も開けていたし
逃げると思ってたんだけどねぇ(^-^;
何度も人間の周りを歩いては
つかず離れずの場所で落ち着く
よつばさんは本当に人間を理解するステージを
順調にこなしているなぁ♪そう思う出来事でした




そして…
このエピソードで
『よっちゅは子供も大丈夫♪』
そう書きたいところなんですが…
心友娘は小学生だけれど170㎝近い身長だし
そして何より犬が好き過ぎて
犬が嫌がる事をしないでただただ優しく愛でる

だから彼女は
『子供』には該当しないかもしれません
(; ̄ェ ̄)
参考にならなくてすみません…






20170612173848862.jpg





よつばに♪と
自分のお小遣いで買ったオモチャを
プレゼントしてくれました
よっちゅの嫁入り道具に入れるからね!
ありがとう♪



よつばさん
そんなこんなで順調に
家庭犬のお勉強していまぁっす♪








そして…

はなびさんの近況




20170612173916dce.jpg





口腔手術後も順調に回復し
術後の服薬も終了し
いつも通り元気ハツラツ!
だったのですが…



10日朝
リビングのソファカバーに
少し水分が混じったような
薄い血の跡を発見しました
よっちゅは隔離っ子だから
この血はおはなぼんの物です




なんだ!

( ̄□ ̄;)!!





おはなぼんを抱いてチェックして見たら
肛門付近?太股?の辺りに穴が開いているのを
見つけてびっくりしました
あまり見たくない方も
いらっしゃると思うので
穴の画像はこちら




傷口の場所が何処か
何でこうなったのか考えてる暇あったら
病院行ったほうがいいな!
そのまますぐ病院へ向かいました




結果は

肛門嚢炎

肛門腺破裂です (TOT)

少し異常を感じたのは
術前シャンプーの時でした
シャンプー時はもちろん肛門搾りするんですが
いつになく嫌がったんだよね
少ししか出せなかった…
なので先生にその旨を伝え
術前に先生にも搾って貰い
そしてカルテに『肛門』と明記してあったから
手術中も先生忘れないように書いたのだな♪と
スタッフの方もしてくれたようで…

だけどこの結果です
(TOT)





申告があったのに結果こうなってしまい
コレはきちんと診なかった僕の責任だ。と
これについての治療費は無料としていただきました
……申し訳ありません……
先生にもおはなぼんにも申し訳ない…


先生からもお聞きしましたが
管が細すぎて溜まって化膿を繰り返す
そういう子は確かに居るそうで
やはりそれだと自宅ではなかなかできないから
病院へ定期的に来るんだとか。



はなびさんも今後
気をつけていく必要があると思います
ただ、今回の治療費は無料となり
明細書(経緯)を里親さんにお渡しできない
事項となってしまいましたので
正式譲渡の際に忘れないようにお伝えしねば!




20170612173938a20.jpg





傷口は順調に回復しています♪

里親さんが決まるまで
お世話になる病院のおはなぼんカルテには
今後絶対にチェックを怠らないよう…先生…
デカデカと…カルテの最初に…



肛門!



と書いてましたよ…(; ̄ェ ̄)
ありがたいけどさ…(; ̄ェ ̄)
なんか恥ずかしくない?それ(; ̄ェ ̄)







しばらく更新しなかったら
たくさんの事があったのだけれど
書き落としている事があるかもなぁ…



でも!よっちゅもそろそろフリーの予感
おはなぼんとどんな生活を繰り広げてくれるのか
楽しみであります!
よっちゅも里親募集開始になったよ!




はなびさん よつばさんの
里親応募はこちらです♪


このブログはリンクフリーです
我が家の居候さんを知って貰う主旨であれば
全く問題ありません
拙い文章達ですが何処へでもお連れください
よろしくお願いします
スポンサーサイト

1 Comments

はる君  

大丈夫かな!!

はなたん、すごい事になってΣ(゚Д゚)経験のない私にはちょっと衝撃的でした。・・・が先生がちゃんと治療してくれたみたいで一安心だね(^_-)-☆お大事にしてね☆☆よっちゅは性格が「石橋を叩いて渡る」みたいな感じかな。しっかりとコミゥニケーションをとれば大丈夫かな。名付け親の可愛いお嬢さんも来てくれて抱っこしてもらって、プレゼント📦までもらって良かったね♡もうすぐそこに幸せはきているかもよ~(´艸`*)はなたんも早く良くなって美味しい物食べて、お散歩してね✨✨兵庫の地より愛を込めて♡♡

2017/06/12 (Mon) 23:12 | EDIT | REPLY |   

Post a comment