flower border

さんごさん おめでとう!

Category幸せわんこ♪

速報でもお伝えしましたが
さんごさん 幸せになりました!




14643593710.png

何処のお嬢様?さんごさんですよっ!





さんごママに初めてお会いしたのは4月初旬

『さんごさんに会ってみたい』
そうご連絡を頂いた当日は
偶然にも、あたしもジャガビーさんも
すぐに動ける日でした
本当にスピード面会となりました



お天気の良い日だったのでお外の面会
初めてお会いしたさんごママは
とても優しそうな印象の方でした



だけどね、内弁慶のさんごさん
その時はママさんは『知らない人』
あたしの後ろに隠れて
とうとう触られる事も抱かれる事もなく
さんごママは
模範的サービス精神おれお師匠だけを
抱いてお話しをしてお別れとなりました



むーん…(; ̄ェ ̄)
どうだろう?エントリーまでいくかなぁ?
あたしとジャガビーさんは謎なまま終わったその日




しかーし!!

程なくして正式にエントリーがあったんです!


えーっ!!何で?何で?
さんごさんに避けられたのに何で?
あたしの頭の中は謎だらけでした(; ̄ェ ̄)

後にその時の事をさんごママに聞くと
『怖がっているのを無理には可哀想だから』
さんごさんの性格を理解されていて
気遣いからくるものでした
そんな事でさんごさんの印象が
変わったりはしなかったんだね♪






14643593520.png




エントリーして頂いたおうちは
パパママ中学生のお兄ちゃん
そして1歳の先住犬『ちいちゃん』
そういう家族構成です

お見合い当日は皆さん揃って
さんごさんを迎えてくれました♪
本当にお世辞抜きで素敵なご家族だったよ


さんごさんはわんこには寛容
ちいちゃんが受け入れてくれれば問題は無し
中学生のお兄ちゃんとは
残念ながら傾向が分からないので未知
(でも多分大丈夫)
問題はお仕事で不在が多いパパさんでした


きっと2週間のトライアルでは
さんごさんはパパさんには懐きはしない事
家族の誰かが我慢したり
可愛くないと思うのは良くないからと
その事だけは結構しつこく(ぶっ)
お伝えして来た記憶があります





14643593930.png
(テレビ好きは健在)




だけどねー
トライアル中ママさんから様子を聞いても
全くトラブル無く順調なんですよ!
お兄ちゃんにも抱かれてるとか!
ちいちゃんはまださんごさんに吠えるけど
次第に距離は縮まってる様子だし
ソファ陣取ってさんごさん余裕ぶっこいて
寝てるとか!



あれ?
これって……
大丈夫なんじゃない?





そう思いかけてた矢先に
そうだよ!25日だよ!
さんごさんを正式に家族に迎えたいって
連絡が入ったんだよー!



考えてみればママさんは
『徐々に慣れてくれれば♪』
そう数回口にしてた
最初からさんごさんに惚れ込んでて
さんごさん本人が幸せそうに振る舞ってくれれば
それでトライアルの結果は出たんだね♪


パパさんはちいちゃんの前に居て
看取った2人のわんこ居なくなって
一番寂しがったってママさん言ってたもんなぁ…
お見合い当日さんごさん見て
パパさん微笑んでたもんなぁ♪
しばらく吠えられるなんて
問題じゃないのかもしれないね



そして
更に驚くお知らせは…

里親さんち
あたしんちと同じ町内
なんです!



びっくりでしょー?
さんごさんは東北4県での募集だったんだよー!
知り合いじゃないんだよー!びっくりだよー!

まだ今はあたしが顔出すと
さんごさん混乱すると思うので
すっかりおうちに馴染んだ数ヶ月後
吠えられに(ぶっ)行ってみようと思います♪





14643595780.png



昨年10月に保護された
宝石コンビの『こはくさん』『さんごさん』は
2人とも名前はそのままで揃って幸せになりました!

あたしの初めての預かりの子達
2人を見つけてくれた
こはママもさんごママも
『最初からご縁は繋がってたんじゃないの?』
そう思わずにはいられない言動が多々あり
ビックリする事ばかりで
ソレをわんにゃんらいふ。ジャガビーさんに
あたし言ったんです

そしたら
『今回の2人に限らず今までの子もみんなそうだよ♪』
そうジャガビーさんは教えてくれました







この2人の手術費の多大なるご寄付
そして沢山の応援を頂いた事
ご厚情に深く感謝申し上げます


改めまして

本当に
ありがとうございました!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment